プラセンタという言葉を聞いたことがありますか?これは、動物や人の胎盤から作られているエキスのことで、美白効果やアンチエイジング、疲労回復効果など様々な効果が期待されています。胎盤を摂取することに抵抗を感じるかもしれませんが、実は胎盤には様々な影響が含まれていることが分かっており、プラセンタはここ数年でとても注目されています。

 

■美白に効果あり!

プラセンタの持つ効能の1つが「美白効果」であり、シミ対策の1つとして大変注目されています。その秘密は、プラセンタのもつ2つの作用にありました。

 

■シミってどうやってできるの?

肌の大敵であるシミは、どのように作られるのでしょうか?私たちが紫外線を浴びると、肌の奥でメラニン色素という物質が作られます。日焼けをすると肌が黒くなるのはメラニンの働きによる物です。メラニンは通常、体の深部に紫外線が届かないように、肌を黒くして体を守ってくれる働きを持っています。そして、肌の新陳代謝によって自然とメラニン色素は体の奥に排出されるのです。

 

しかし、一度にたくさんのメラニン色素が作られてしまった場合や、新陳代謝が悪くなりメラニンを体の外に排出することが出来なくなった場合は、メラニンで黒くなった肌がシミとして体に残ってしまっているのです。

 

つまり、シミを体に残さないためには、「新陳代謝を活性化させること」、「メラニンの生成を抑えること」が重要になります。

 

■プラセンタの持つ2つの作用とは?

ここで登場するのがプラセンタです。プラセンタの成分には、細胞を作ってくれる「アミノ酸」、タンパク質の1つである「成長因子」、新陳代謝を調整する「核酸」が含まれます。アミノ酸が良質な細胞の原料となり、赤ちゃんよりも成長速い胎児の成長を促している成長因子が細胞の新陳代謝を促し、核酸によって更に捕捉されるため、新陳代謝が活性化されると言われています。

 

また、プラセンタには活性酸素を除去する作用があります。シミの原因であるメラニンは、チロシナーゼという酵素の働きによって生成されるのですが、プラセンタはこの酵素の働き抑制してくれるのです。そのため、シミの基になるメラニンの生成自体を抑えてくれるので、シミ対策に大変有効的です。

 

■プラセンタはどこで手に入るの?

プラセンタはサプリメントで摂取するか、注射で取り込む方法の2種類があります。注射の場合は、クリニックなどの医療機関を受診する必要がありますが、サプリメントよりも早く効果を実感できると言われています。その分値段も効果になりますが、確実性や安全性が高い方法です。一方サプリメントは手軽に購入することが出来ますが、効果を実感できるまでには時間がかかると言われています。色々な方法を比較検討して自分に合った方法を選んでみてください。