1887年に創業した三省製薬の前身「陣内三省堂薬局」は、医薬分業をいち早く取り入れ、医師の診察を気軽に受けることができなかった庶民にも漢方薬を手に入れることができるコンセプトをもとにしていました。その流れを受け継いている三省薬品が、戦後特に力を入れていた部門が「美白」美容部門です。1960年にプラセンタという肝斑の治療に使用されていた成分に着目して、日本で初の美白クリームの開発に取り組みます。製薬会社のとしてもノウハウを生かし、日本女性の美白を叶えるために様々な試行錯誤を重ねてきました。

 

そんな中、三省製薬が注目したのは「麹」です。麹を扱う女性の手がとても美しいことに注目した三省製薬会社は、麹が持つ美肌効果について研究を重ねました。そして、麹に含まれるコウジ酸が美白に効果があることを日本で初めて明らかにしました。その効果を化粧品に応用したのが、平成5年に設立されたオリジナルブランド「デルメッド」の代表的な商品「デルメッドホワイトニングクリーム」です。この美白化粧品は、自然素材であるコウジ酸を有効成分としています。体への負担も少ないため安心して使い続けることができます。

 

■デルメッドホワイトニングクリームの効能とは?

 

デルメッドホワイトニングクリームは、美白効果が認められた美容クリームです。肌の黄ぐすみや、額や頬のシミをケアすることができると言われています。クリームに入っている有効成分は「コウジ酸」ですが、コウジ酸にはシミの原因であるメラニンの活性化を抑制する働きがあります。つまり、コウジ酸はシミが新しく生成されるのを防いでくれる役割を持っているのです。すでにできてしまったシミを解消する力はないと言われていますが、シミは紫外線によって色が濃くなることもわかっているため、すでにあるシミを現状以上に悪化させな効果も期待することができます。

 

■デルメッドホワイトニングクリームの評価とは?

 

化粧品の総合口コミサイト@cosmeを見ていると口コミの数は20件弱と少ない件数にはなっていますが、その評価は星5つ以上の高い評価を得ています。

 

特に、40代以上になると目立つと言われている肌の黄ぐすみに対して高い効果が実感できると言われています。使用されている人の中には、肌全体の色が明るくなっていることを実感されたり、中にはファンデーションの色が一段階明るくなったことを報告されている人もいらっしゃいました。また、出産後に肌の変化を感じた人や、長年のシミで悩んでいる人が効果を実感しているようです。年齢を重ねても確かな効果を実感することができるのはうれしい結果ですね。

 

■まずはトライアルでお試しを!

 

デルメッドは、化粧水、乳液、美容液、下地と合わせて美白クリームが初回限定1800円でトライアルセットを試すことができます。まずはトライアルセットで自分の肌に合うのかどうかを試してみましょう。