ビタミンCは、美白には欠かせない成分でもあります。美容にも様々な美白方法があり、美容クリニックで行う施術もあれば、自宅で簡単にできる方法もあります。ビタミンCを含む美白化粧水なども、様々なものが販売されています。

 

しかし、ただビタミンCを摂るだけでは、美白効果の本当の効果を得ることはできません。そこで、美白効果を発揮するために知っておきたい3つのポイントを、ご紹介したいと思います。

 

■美白効果が得られるのは2,000mg!

 

ビタミンCでシミを消すための美白効果を得るためには、1日2,000mgのビタミンCが必要と言われています。人間の体内において、ビタミンCは非常に消耗されやすい成分です。

 

必要最低限の1日の摂取量は、最低で100mgと言われています。ビタミンCは、生命維持に関わる臓器に優先的に消費され、100mgだとほぼ生命維持で終わってしまいます。体内でそれ以外の効果を求めると、約2,000mgのビタミンCが必要になってきます。

 

■ビタミンCはこまめに摂取!

 

美容にも欠かせないビタミンCですが、体内から排出されやすいのが特徴です。まとめて必要な量を摂取するよりも、数回に分けて摂取したほうが、効果は高くなります。

 

食べ物とサプリで、効率良く摂取するのがオススメです。サプリによっては、3粒で2,000mg摂れるものもあります。朝、昼、夕飯は野菜などからビタミンCを摂り、ターンオーバーに合わせて寝る前にサプリを飲むのも、1つの方法です。

 

■高濃度ビタミンC点滴で美白!

 

美容クリニックなどでは、美白効果の施術の1つとして、高濃度ビタミンCの点滴を打つ方法があります。高濃度ビタミンC点滴は、ガン予防などの効果もあり、医療機関でも使用されています。

 

高濃度ビタミンC点滴は、美白効果だけでなく、アンチエイジングケアや、コラーゲンの生成を促進する効果もあります。美白ついでに、病気予防にもなります。費用は、美容目的であれば、5,000〜12,000円程です。

 

■ビタミンCは毎日摂りたい!

 

ビタミンCは、私達の身体に様々な効果を与えてくれる、優れた成分です。「疲れは肌に悪い」と言いますが、ビタミンCは疲労回復の効果もあるため、美白に関係なく、常日頃から積極的に摂取していきたいものです。

 

また、普段外食やインスタントが多い人は、まず食生活を見直す必要があります。野菜や果物を食べて、足りないビタミンCはサプリで補いましょう。あまり効果がない場合は、少し出費になりますが、高濃度ビタミンC点滴がオススメです。